ひねもすのたり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 20数年ぶりの銭湯でゆず湯

<<   作成日時 : 2017/12/22 20:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日は冬至、ゆずの香り漂うお風呂でポッカポッカ1年の疲れを癒しましょうと入浴料100円で銭湯に入れるという行政の粋な計らいに乗り、20数年ぶりに銭湯に入って来た。昔は我が家から歩行距離200〜230m位に3軒、300mほどに一軒の銭湯がありその時の気分であっちの湯こっちの湯と楽しんだものだ。その後せんとうの休業があいつだもののいまだに200mちょっとの2軒が健在。久し振りの銭湯は以前と様変わり、浴槽が四つもあり薬湯やらエステバブルとかボデーバブルとかいう泡ぶろもあり、番台も男女更衣室の境にあったものがいまは入口にカウンター風のもので料金を払ってからそれぞれの入り口に向かうという形とスマートになっている。ところで風呂代は現在460円とか、20数年前もたしか400円位したと記憶しているでほとんど変わらないってのは驚きである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20数年ぶりの銭湯でゆず湯 ひねもすのたり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる