奥蓼科 御射鹿池・横谷渓谷撮影行

 今年初めての写真撮影は、1月18日、長野県奥蓼科の御射鹿池と横谷渓谷乙女滝。
明後日は大寒、厚手の下着上下を着こんで、脚部にはホカロンを張って寒さ対策を万全にして出かけるも、それほど寒くもなく、雪道を30分ほども歩くと少しばかり汗が出るくらい。
 最初に着いた御射鹿池は全面結氷した湖面に雪が積もっていて、雪と氷の冬の湖面シーンは当てが外れる、次に向かった乙女滝は、下り道の遊歩道がつるんつるんで非常に危険なためアクセスできず、代わりに除雪された車道を30分ほど横谷渓谷上流に向かい、小さな滝(霧降の滝という)と氷柱を撮る。
 翌19日は、秋田クラブの例会で渋谷代官山駅近くの旧朝倉邸へ。私が幹事役で引率しなければならず、二日連続で朝寝坊できないのがつらかったが無事終了、駅前のレストランでイタリアンランチを戴き14時過ぎ帰宅。
 写真は結氷した霧降滝と氷柱
画像画像

この記事へのコメント