孫の高校マンドリン部第57回定期演奏会

 高3の孫1号の高校マンドリン部演奏会(於:埼玉会館大ホール4/29)を聴きに妻と出かける。マンドリンの演奏会ってどんなものなのか?たかがマンドリン・・・という感じであったが、予想と違って1stマンドリン(9)・2ndマンドリン(8)・マンドラ(9)・マンドセロ(7)・フルート(4)・ギター(16)・コントラバス(4)他にシンバル・ドラムなど含めて総勢60人ほどのオーケストラで女性らしい柔らかなやさしい音色いっぱいの素晴らしい演奏を楽しませてくれた。2年生と3年生だけの演奏、3年生はこの会で部活動から引退しそれぞれが大学受験勉強モードに突入する習わしになっているそうだが、今年は8月に長野で開かれる「全国高等学校総合文化祭」に県代表として出場するので、孫1号も夏まで部活と受験勉強の二足のわらじで精一杯頑張るという。
 終演後、エントランスロビーに連れだって現れた3年生たち、ほとんどの父兄がスマホカメラのなかで一眼レフを持った私をめざとく見つけて「おじいちゃん写真撮って~」とマンドリンパート仲間達のVサインとニッコリ笑顔が並ぶ。こんな素晴らしい仲間との高校生活をエンジョイしている孫にエールを送りたい。
画像

この記事へのコメント

香り水仙
2018年05月03日 22:17
素敵ですね~、これだけの人数だと効きごたえがあったことと思います。お孫さん、仲間たちと他の楽しい時間をエンジョイしてくれるといいですね!

あ、軽くて初心者向けということで、とうとうパナソニックのルミックスG9を購入しました。難しいです(笑)