今年で最後の中学同期会

 1987年から3年おきに開いてきた中学同期会は今年で最後とすることになった。海外勤務から帰国した1990年の第二回からずっとやらされてきた
クラス幹事がやっとお役御免となる。今日は10月に開く最終会の案内状・返信はがき・封筒宛先シールなどの編集・印刷を一気に終える、明日か明後日郵送することにしよう。やれやれ都合30年近く続けて来た作業も今回で終わりホッとする。クラス同級生は60人、7組あったから同学年は420人ばかり、そのうち同期会に出てくるのは当初は100人を超えていたが前回は60名であった。我がクラスは前回出席者7名、今回は何人となるかな? 小学校と高校のクラス会は依然毎年1回開いている、大学のクラス会は2016年でお終いにして以後は東京近辺在住者6人だけで毎年1,2回食事会をするだけ、元勤務先仲間との集まりは海外勤務グループのネパール会が2,3年に一回、中国ドラゴン会はメンバー7人のうち3人が既に他界してここ3年程開いていない。 これらの集まりも仕方ない事だが徐々になくなっていくことだろう。しかしながら高校のクラス仲間だけは違う、クラス会は毎年一回きちっとやるし、今度は「80歳記念文集」を作るという大層な計画が進行している。編集委員の末席を汚すことになったが先週第2回編集会議を開き投稿原稿は全部で35編、連絡の取れる人43人に比すれば極めて満足すべき参加者である。全員が80歳となった来年4月クラス会までに発行すべく作業は順調に進んでいる。出来上がりが楽しみである。

この記事へのコメント