キャッシュレスでポイント還元なんてインチキだ

 今日から安倍政権念願の消費税アップ。
ところで鳴り物入りで宣伝に努めているキャッシュレス決済でのポイント還元であるが、わたし住む町の商店街ではこのシステムを実施している店は一店もない。お店にとっては、それなりの設備を追加せねばならぬし、クレジットカードの場合は売上金の2%程度の手数料をカード会社に持って行かれるなど何のメリットもないデメリットの方が多いくらいである。妻が懇意にしているお店の主人はこの制度に登録する予定はないというし、よく利用する食料品スーパーにも尋ねたところ、こちらも今まで通りで行くという。消費者側にとっても分りにくい制度で、こんなシステムは全く機能しないと思う。景気の落ち込み防止とキャッシュレス決済を普及させようとの二兎を追う目論見は破たんするのが目に見えている。

この記事へのコメント