本三冊購入

 「地形の思想史」を読み終えたので、先日、新聞の”75年の8・15に読みたい”という書評欄で紹介されていた本のうちとりあえず3冊を購入 「歴史認識とは何か 対立の構図を超えて」(大沼保昭著 中公新書)、「遠い声」(瀬戸内寂聴著 岩波現代文庫)、 「韓国併合 110年後の真実」(和田春樹著 岩波ブックレット)の3冊である。75年前に終…
コメント:0

続きを読むread more

ハガキ宛名書き ソフトを購入

 まだ先の事だが、来年の年賀状を出すかもうおしまいにするか思案する。従来から本文はパソコンで作り印刷、宛名は手書きにしていた。手指が不自由になってしまったので、あて名書きをするのが面倒かつ元々下手な字が更にへんてこな字になって宛先不明にもなりかねないと云うのがそもそもの因である。  そこで宛名書きソフトを購入して今から住所データを少し…
コメント:0

続きを読むread more

シルバーパス やめる

 シルバーパスの更新のお知らせが送られて来た。 都営地下鉄と都内のバスそして日暮里・舎人ライナーがフリー乗車できる高齢者対象で あちこち出かける機会の多かった私には非常にお得なパスで10年来利用させてもらった来た。 だが、出かけることが出来なくなった現在、20510円/年も払うと、先ずはペイしないことは明かなので、 今年から取り…
コメント:0

続きを読むread more

また読書開始

 ページを捲るのがスムースに行かないので読書を敬遠してTVばかり見ることが多かったのだが、昨晩寝る前に 入院前にちょっと読みかけていた原武史の「地形の思想史」を手に取ってみた。地形が思想を生み出したり地形によって思想が規定されたりすることを国内の7つの地形(峠・岬・島・麓・湾・台・半島)を歩いて検証している。なぜか一番先に先の天皇が皇…
コメント:0

続きを読むread more

NHKテレビの終戦記念番組

 75回目の終戦記念日が近づいてきた。この時期にはNHKが戦争に関わる多くの番組を放映する、私は毎年これらの番組を出来る限り全部を視聴するのを習わしとしている。安倍さんを筆頭に戦争を知らない世代が多くなってしまって戦争の記憶が風化してしまったこの時代、これらの番組は貴重である。この時だけNHKの存在意義を認めながら多くの若者に見て貰えた…
コメント:0

続きを読むread more

退院2カ月

 今日で退院からちょうど2カ月が経った。 両手指の痺れ感が入院中の時よりもすこし強くなってきたのが気がかりだが、そのほかは相変わらずの状態である。 梅雨が上がったのは嬉しいことだが、今度は酷暑となり散歩をするには不都合なれど出来るだけ歩くように心がけてはいる。昨日は私にとっては少しばかり遠距離となる循環器系のお医者さんまででかけ常用…
コメント:2

続きを読むread more