80歳を迎えて文集作り

 我が高校クラスメイトは今から60年前卒業間際にクラス全員の文集を作り、その後2号も発刊している。 今年から来年にかけて皆が80歳になるのを期に文集第3号を作ろうとの話が以前から折に触れて出ていたのだが、キーマンが出てこなくてなかなか具体化しなかったのだが、次回クラス会幹事のK君・Aさんが是非次回クラス会(2020春)までに発刊したい…
コメント:0

続きを読むread more

部分日食見えたよ!

 今朝少し寝坊して遅い朝食を摂ろうとした時、ふと今日は部分日食が起こることを思い出し、屋上に上がって日食グラス(2012年金環食の時買い求めてもの)で南東の空高く上がった太陽を見ると、見えた見えたおよそ30%かけた太陽。ちょっと面倒だがカメラ、望遠レンズ、三脚etcをそさくさと準備して部分日食の撮影にかかる。適当な露出値をセットし少しず…
コメント:0

続きを読むread more

写真展のハシゴ鑑賞

 新年初の外出。高校級友のAさんが入選した「第14回美しい風景写真100人展」を見に六本木へ。応募8000点から選ばれた80点とプロ写真家の作品20点、合計100点の作品はさすが素晴らしい風景を切り取ったものばかり。いずれも最高の時と場所を選んで撮られた写真で体力と時間とコストをかけたものばかりで、とてもまねのできる域のものではない。 …
コメント:0

続きを読むread more

大掃除

 ちょっとの小掃除のつもりで始めた窓ふき掃除が想定外の二日がかりの大掃除になってしまった。 去年の年末にさぼってしまったので今年はどうしてもやらなければと始めた窓掃除、ほこりがいっぱいついた網戸が17枚、したがって窓ふきも17か所。そのうち手間のかかるジャロジー窓が7か所、ついでに灰色っぽくなってしまった白レースカーテン3枚も洗濯する…
コメント:1

続きを読むread more

二日がかりで庭の掃除

水曜、木曜日、お天気が良いし暖かいというので、気にしていた庭掃除を敢行。 柿のきの落ち葉がわんさとたまった一角をまず片付ける、続いて、夏の時ほどではないが結構茂った雑草抜きと病葉を刈り取る。朝、ベッドを離れるのが一苦労で「えいやっ!」と掛け声をかけないと起きられず庭掃除のスタート時間は9時すぎ、二日目は11時近くになってしまい途中昼食…
コメント:0

続きを読むread more

丸の内イルミネーション

 四谷の日本写真会館で開かれている 「第26回 日本山岳会アルパインフォトゥラブ写真展 心に映る山々」を見に出かけたついでに丸の内仲通りのイルミネーションを見に寄る。有楽町側から東京駅方向へしばらく進んだ右手歩道上に輝く金属の曲面にイルミネーションの明かりが複雑に映り込んだきらびやかな光景が目に付く。これは面白いと数枚をパチリパチリ。撮…
コメント:0

続きを読むread more

柿の実 収穫

 今年、我が家の柿の木は紅葉がとても綺麗であったが早12月、毎日の落ち葉の片づけが大変! 大分樹上の葉っぱも落ちて熟した柿の実がカラスの絶好の餌となりそうなので、鳥たちにに少しだけ残してして収穫することにした。数は40個ばかりとやや少ないがサイズが実に大きな甘柿である。隣近所に少しずつおすそ分けしてゆく秋を楽しんでもらうこととする。 …
コメント:0

続きを読むread more

門前仲町で食事会

 連休前夜 大学クラスメート5人集まって門前仲町の「華福寿」という中華料理屋さんで1年一回の食事会を行う。一昨年までは泊りがけのクラス会を開いていたのだが寄る年波に勝てず旅行しての集まりは終わりにして、食事会だけにすることにした。今年は2回目だが東京近辺に居住する仲間は6人だけ、遠方からは呼びかけてもなかなか参加者はいないのは致し方ない…
コメント:0

続きを読むread more

平林寺の紅葉を撮る

 フォトクラブ・写遊の撮影会で平林寺へ 11月16日現在、平林寺の紅葉はまだ見ごろにに達していない。今年の紅葉は早いのか遅いのかはっきりしないがいずこもあまり綺麗ではないのが共通している、一説によると大型台風の塩分を含んだ雨の影響が出ていると言われている。  平林寺には26日に別の写真クラブの撮影会でまた訪れることになっているが、そ…
コメント:0

続きを読むread more

信州伊那へ夜行日帰り撮影旅行

 11月14日の晩に新宿を出発し長野県南部阿智村で真夜中2時半から星空撮影、その後中川村で中央アルプスと柿の木・茅葺農家などを撮影して夕刻新宿へ戻るという参加者9人の少数撮影ツアーに参加。傘寿目前の高齢者にはとてもきつい旅であったが無事帰宅。  本来は新雪を頂いたアルプスの山並みをバックにした写真を狙っていたのだが、雪は全くなし、柿の…
コメント:0

続きを読むread more

死後離婚?

  先日、高校級友達との散歩会後の談笑会でK君から”死後離婚”って話題が出た。死後離婚という言葉 私は初めて聞くが、夫を亡くした妻がまだ生存している夫の両親との姻戚関係を絶つための手続きのことでどうも TV番組の視聴率を上げるためにかキャッチフレーズとして造られた俗語と思われる。  法律の大家A君から「死後離婚という法的手続きはな…
コメント:0

続きを読むread more

只見線を撮る

 23日、JR大人の休日趣味の会・仙台開催の「日本の原風景・奥会津と只見線を撮る写真講座」に参加。応募者135名、抽選で32名が参加できたというプラチナ講座であった。  せっかく会津まで行くならとかねてから一度訪ねてみたいと思っていた達沢不動の滝を撮ろうと前日に出かけ猪苗代駅からバスで40分、終点から徒歩およそ2km。バスが遅れて、着…
コメント:0

続きを読むread more

立山黒部アルペンルート旅行

 9日から11日、写真撮影と妻の喜寿祝いを兼ねての旅行で立山室堂二泊の旅をしてきた。 コースは上野→長野→(高速バス)扇沢→(トロリーバス)黒部ダム→(ケーブル)黒部平→(ロープウエイ)大観峰→(トロリーバス)室堂 二泊(みくりが池温泉&立山ホテル)→(高原バス)美女平→(ケーブル)立山→(富山地鉄)富山→上野。  紅葉は一日目 …
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン最後の野球観戦

 東京ドームでの広島ー巨人最終戦デーゲーム(当初予定のシリーズ最終試合)を妻・息子と3人で楽しむ。 試合は再三の緊迫した場面が繰り返される好ゲーム、残念ながらカープは5:4で逆転サヨナラ負けを喫したが、巨人にとってはホームでの今シーズン最終戦、多くの巨人ファンに勝ち試合を見せることが出来たのだからそれはそれでよかったとのではないかと思…
コメント:0

続きを読むread more

今日は敬老の日

 今日は敬老の日、ただ今独り住まい中の老人に先日来から「おじいちゃん一人で大丈夫か?」と心配してたびたび電話をくれていた孫たちがやって来てくれ家の近くのお蕎麦屋さんで昼食をごちそうしてくれた。おまけに嫁さんが筑前煮や魚の煮つけ、野菜など持ってきてくれたので、今晩は料理作りせずに夕飯にありつけ、明日も簡単な支度で済みそうである。ありがたい…
コメント:0

続きを読むread more

写真展のはしご

 写真展の案内はがきが私の手元にいま7枚もある。知人・友人などから郵送されて来たリ手渡されたもので義理で行かなければならないものもあるが中にはちょと遠路の会場もありいささか大変! 今日はそのうちの3会場を訪れんと昼から出かける。まずは有楽町交通会館B1の「第13回J’sクラブ写真展」、続いて銀座3丁目角のシャネルビル4Fの「立木義浩写…
コメント:0

続きを読むread more

広島カープ着々とマジックナンバーを減らして優勝へまっしぐら

昨晩、妻と息子と神宮球場での広島ーヤクルト戦を観戦。3回もの降雨による試合中断を挟んで終わったのが22時30分、家を出たのが16時20分帰宅したのが23時40分、延々7時間余もかかった野球観戦でした。 試合は大瀬良投手の堂々たる風格をも感じさせる好投でカープの快勝、帰宅してビールと日本酒でかんぱ~い。床に着いたのが1時半頃、今日は眠い…
コメント:0

続きを読むread more

御岳山レンゲショウマ

 奥多摩御岳山のレンゲショウマが見ごろだというので5年ぶりに撮りに行ってきた。 行こう行こうと思っていたのだが天気が悪かったり(本当は少し雨降りの日の方がよい写真になるのだが、現地は山道沿いなので足場が悪く滑って転びやすく敬遠した)、他に用事があったりして今日となってしまったのだが、矢張りレンゲショウマは盛りを過ぎてしまっていた、なか…
コメント:0

続きを読むread more

精進湖畔でペルセウス座流星群を撮る

 12日(日)新宿を15時過ぎに出て18時山梨県富士河口湖町精進湖畔着。当日の天気予報は曇り場所によっては雷雨ありとのことで、撮影ツアーに参加したのは予約者35人のうち11人がキャンセルして24人だけ、私もだいぶ迷ったが、GPS天気予報では夜中未明1時前後に雲が薄くなるとの予測(この天気予報はいつも利用しているが当たる確率は6割ほど)に…
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤ収穫

 実が大きくなるのを待っていたのだが、昨日ふと見ると本来緑色であるゴーヤの実がけばけばしい橙色になってしまっていた。熟しすぎてふやけてしまった感じである。実があまり大きくならない種類なのかもしれない。  小さなものも含めて残っていた3個ばかりをもぎ取る。さてどうやって食するか? 本来は陽除けのグリーンカーテンになってもらうために育てた…
コメント:0

続きを読むread more

69年ぶりに見つかった「原爆体験記」

 広島への原爆投下から四年後に書かれた被爆者の手記が今年3月に見つかり、冊子にまとめられている。 当時14歳、旧制広島第二中学校2年生だった西村利信さん(87)が原爆投下直後の光景を鮮烈な記憶をもとに生々しく描いた貴重な記録である。被ばく当日のこと、その後父と弟を探し回った10日余りのことが目を覆うばかりの爆心地の惨状とともに克明に描…
コメント:1

続きを読むread more

エアコンが故障

 先日、寝室のエアコンが故障。この暑いのに大変だ!! 就寝してから、エアコンのあたりで10秒間隔くらいにトン トンと異音がする。気になって寝付けない、起き上がって踏み台を持ち出し調べるとエアコンの底部左隅に水滴がじわ~と沁み出しそれが床に落下しているのを発見。この暑さではエアコンなしでは寝られない、水滴をバケツに受けるようにして、エア…
コメント:0

続きを読むread more

小さなゴーヤの実がつく

 ゴーヤが小さな実をつけた。5cmくらいが一つ、2~3cm程度のが三つ実をつけているのを発見。 毎朝、毎晩水遣りを欠かさず大きくなるのが楽しみだ。
コメント:0

続きを読むread more

レインボーブリッジループ橋部分を撮る

 以前、高校クラスメイトとの散歩の際、レンズ画角が足らず全貌を写真に収めることが出来ずいつか再訪しようと思っていたのだが、夕刻の天気もよさそうなので昨日広角レンズを持って芝浦埠頭近くの船溜まりへ出かける。ちょうど撮影好適地は「港湾関係者以外立ち入り禁止」という看板が掲げられた護岸の中、でもどうぞ入ってくださいとばかりに高さ2mほどのコン…
コメント:0

続きを読むread more

サッカーW杯ロシア大会終わる

 6月30日から始まった決勝トーナメント全16試合を全部テレビ観戦。と言っても夜中の試合は生で見るのは体に耐えるので、ほとんどのゲームは録画しておいて朝早く(といっても0530~0600くらい)起きて観る。それでも少々睡眠不足になり昼間うつらうつらすることが多くしんどい一か月間であった。  決勝トーナメントは、ブラジル、アルゼンチン、…
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの花が咲く

  5月の半ばに種を撒いたゴーヤのツルがずんずんと伸びて、黄色い花を5つ6っ付けた。次は無事実をつけて大きなゴーヤが収穫で来ることを祈りつつ毎日の水遣りを欠かさないよう見守ることとする。
コメント:0

続きを読むread more

土木学会第100回イブニングシアター

 今回はちょうど100回目のイブニングシアターで四谷区民ホールでの開催。400名も入れるのに参加者は180名とかで、主催者がもう少しきてくれたらな~と嘆いていた。が見る方にしてみればゆったり座れていつもの学会の講堂よりはずっと快適でゆったりと鑑賞できた。上映されたのは「勝鬨橋」 「昭和14年秋田県男鹿地方地震の被害」 「日本初の地下鉄建…
コメント:0

続きを読むread more

138億光年大いなる宇宙の旅

 六本木の「富士フィルムフォトサロン東京」で開催されている企画写真展「138億光年大いなる宇宙の旅~NASA60周年天体ベストセレクション~」を観てきた。1958年に設立され今年60周年を迎えるNAS(米国航空宇宙局)の地球や太陽系、宇宙観測で得られた膨大な画像のなかからえりすぐられた圧倒的に美しい天体や銀河の姿を視ることができた。宇宙…
コメント:0

続きを読むread more

上野科博のフーコーの振り子は人の手で動かしている?

 上野国立科学博物館にある「フーコーの振り子」、私は子供のころから振り子が盤面を行ったり来たり運動するのはてっきり地球の自転運動によって自然の力で動いているものだとばかり思っていた。友人たちに聞いてもほとんどがそう思っていたという。ところがどっこい、係りの人が手で球に運動を与えている現場を見てしまった。よくよく調べてみると「フーコーの振…
コメント:0

続きを読むread more

HPサーバーへの接続依然不調

 わがパソコンを池袋LAVI総本店テクニカルサポートに持ち込んで見てもらったところ、数個のウイルスファイルに侵入されているのでこれを削除しリカバリーもするべきとのご託宣。仕方ないかなりの料金を覚悟してお願いすることにした(6/27)、戻ってきたのが7/2(月)。リカバリーするので必要なデータはバックアップしておいたつもりだったが、うっか…
コメント:0

続きを読むread more

パソコン不調

 しばらく前からパソコンが不調。インターネットにつながった状態で、時折突然「ネットにつながっていません」というコメントが出て、再三「回復」作業をしなければならない、とくにネット検索文字を打とうとすると文字入力がいっときできなくなりそして必ずネット回線が切断となる。その都度回復させる手間をかければ正常にもどるので、そのまま使用していたのだ…
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップサッカーを楽しむ

 6月14日から始まった2018ワールドカップは一次リーグの試合が一巡して今日から二試合目が順次始まる。優勝候補と云われるドイツがメキシコに敗れ、ブラジル・アルゼンチンがスイス、アイスランドと引き分けるなど波乱の様相を呈し、観戦する方にとってはまことに面白い展開となりそうだ。一巡目の中でもポルトガルvsスペインの隣国強豪同士の試合は見ご…
コメント:0

続きを読むread more

二日遅れの父の日

 先週末から月曜日までいろいろと用件が重なって外で食事したりで、二日遅れての今晩、息子が送って来た”うなぎのかば焼き”で父の日を祝う。缶ビールとお酒一杯と少々飲みながらワールドカップ日本vsコロンビヤ戦をTV観戦しながら。
コメント:0

続きを読むread more

今年の梅はたったの二つ

 梅雨の晴れ間を利用して朝から庭に出て、午後5時過ぎまで草むしりに精を出す。 うどんこ病がひどいので数年前枝を大幅にカットした我が家の梅の木、毎年ちょっぴりだけど花を楽しみ、これまたちょっぴりだけ梅の実を収穫していたが、今年は実をつけずに諦めていたのだが、ふと見上げると二つだけ大きな実を見つける。来年はもう一回花を楽しませてもらってか…
コメント:1

続きを読むread more

びわの実収穫

  びわの実がたわわに実った。今年は何故かカラスの餌にならずに済んだ。晴れ間を狙って妻が長い枝切りはさみを使って収穫。ちょっと酸っぱいが美味しく戴く。
コメント:0

続きを読むread more

映画 家族はつらいよⅢ「妻よ薔薇のように」を観てきた

 池袋メトロポリタンビル8Fにあるシネ・リーブル池袋まで出かけ妻と映画観賞。 橋爪功、吉行和子らが演じる平田家の人びとが起こす大騒動をユーモアたっぷりに描いた山田洋次監督の喜劇映画シリーズ家族はつらいよの第3弾「妻よ薔薇のように」である。熟年離婚、無縁社会を描いたパートⅠ・Ⅱに続く今回のテーマは主婦への讃歌。橋爪功、吉行和子、西村まさ…
コメント:2

続きを読むread more

築地市場見学

 東京築地市場は今年10月に豊洲に移転することになっている。その後建物は解体され国鉄東京市場駅があった時代の痕跡を残すカーブを描いた特徴ある建物が永遠に見られなくなってしまう。そこで今のうちにこれらの建物の写真を撮っておこうと出かけることにした。妻は一度も行ったことがないので一緒に連れて行ってくれとのことで同行。  先ず市場全体の配置…
コメント:0

続きを読むread more

前進座五月公演「人間万事金世中」観劇

 国立劇場で前進座五月公演「人間万事金世中」(じんかんばんじかねのよのなか」を観る。 幕末から明治初期の歌舞伎脚本作者河竹黙阿弥がイギリス人の人気作家リットンの戯曲「マネー」を横浜を舞台とする散切物の芝居に翻案・脚色した作品だという。お金に目がくらんだ者達は一杯食わされ思惑通りに行かず悔しい想いをし、義理人情を大切にする者達は、周りの…
コメント:0

続きを読むread more

母23回忌法要

 今日は母親の23回忌法要を菩提寺で行う。 姉二人は、もう出歩くことが困難(二姉は認知症三姉はあちこち故障症)なので、私の家族7人だけで内内で。お寺は家から5分くらいソメイヨシノを生み出した植木の里染井の植木職人として有名な伊藤伊兵衛政武の墓のある西福寺。法要を済ませて家に戻り近所のお寿司屋さんと魚屋さんに造ってもらったご馳走を戴く。…
コメント:0

続きを読むread more

窓に遮熱ネットを取り付ける

 今日は今年一番の暑さとなったのではないだろうか? 二階にあるわが書斎は西陽がまともに照り付けこれから夏に向かって暑さがたまらない、購入しておいた遮熱クールネットなるものを取り付けた、シートが余ったので、1Fの居間とキッチンのドアにも取り付けた。69%のUVカット・直射熱7℃の遮熱効果があるというが少しでも効果を期待したい。1Fの窓に…
コメント:0

続きを読むread more

孫の高校マンドリン部第57回定期演奏会

 高3の孫1号の高校マンドリン部演奏会(於:埼玉会館大ホール4/29)を聴きに妻と出かける。マンドリンの演奏会ってどんなものなのか?たかがマンドリン・・・という感じであったが、予想と違って1stマンドリン(9)・2ndマンドリン(8)・マンドラ(9)・マンドセロ(7)・フルート(4)・ギター(16)・コントラバス(4)他にシンバル・ドラ…
コメント:1

続きを読むread more

亀戸天神へ

 真夏日のような暑さのなか亀戸天神まで出かける。 往路はバスを本郷三丁目で錦糸町行きに乗り換え太平3丁目で下車、そこから先のバス便は極めて少ないので徒歩でバス停二つばかり歩き亀戸天神前着。  天神さま境内の藤の花が御多分に漏れず例年より早く咲きほぼ満開状態、大勢の善男善女で賑わっていた。フジの花写真を撮って船橋屋の葛餅をお土産に帰宅…
コメント:0

続きを読むread more

信州伊那駒ヶ根の桜

 10日(火)から4日間も駒ヶ根市天竜川東岸の高台にある妻の友人Tさんの家に滞在し、光前寺・蔵沢寺・桃源院などの枝垂れ桜を撮影してきた。Tさん宅は新築していくらも経っていないのに今は常住せず一か月に一回程管理のため東京から出かけて行くという勿体ない状態にありご好意により妻と二人で泊まらせて戴いた。  駒ヶ根のサクラはソメイヨシノは既に…
コメント:2

続きを読むread more

諫諍と忖度

 今まであまり使われないというよりほとんど知られていなかった言葉「忖度」はいまでは小学生でも知っている流行語になっている現象は憂うべきか喜ぶべきか? 「忖度」とは対極の「諫諍」と云う言葉があるのを知る。かんそうと読み「諫争」とも書く。広辞苑に寄れば”面と向かって諫めること。あくまでも強く諫めること”、新修漢和大辞典には”いさめ争うこと”…
コメント:1

続きを読むread more

さきたま古墳公園の桜

 満開情報を受けて埼玉県行田市のさきたま古墳公園のサクラ見物に出かける。 JR高崎線行田駅で下車してそこから市内循環バスで15分ほどで着く。このバスは後期高齢者保険証を提示すると無料となるとの知らせがネット時刻表に記載してあったが行田市民でなくてもいいのかな?と半信半疑ながら乗車したがOKだった。周辺の区がすべてコミュニティーバスを運…
コメント:0

続きを読むread more

城山かたくりの里

 昨年3月23日、妻の階段転げ落ち事故のため、写真仲間と予定していた撮影会で行けなかった神奈川県相模原市の「城山かたくりの里」へ出かける。前日ちょうど満開となったとの情報を得たグッドタイミングである。往路電車の遅延で京王線橋本駅からの予定していた時刻の臨時直行バスに乗れず1時間遅れの到着であったが、たっぷり3時間咲き誇るかたくりの花を楽…
コメント:0

続きを読むread more

神田川の桜

 都電荒川線で”面影橋”まで行きそこから神田川に沿って下流へ1kmほど椿山荘下手前の駒塚橋まで桜見物に出かけた。東京のサクラ開花から5日、既に7~8分咲、明日明後日の土日に満開となるだろう。今年は例年より1週間早いサクラだ、29日新宿御苑撮影会、4月2日目黒川花見という予定が入っているがぎりぎり何とか間に合いそうか?  神田川の桜…
コメント:0

続きを読むread more

蕗の薹を沢山戴く

 妻の弟の嫁さんから 庭で採れた蕗の薹が沢山送られてきた。我が家の庭にも数株芽を出していたのは既に天ぷらにして消費してしまっているが、今度は30個くらいもあるかな。またまた美味しいてんぷらで一杯という優雅な時間を過ごすことができそうだ。感謝!感謝!
コメント:0

続きを読むread more

映画「日本初の地下鉄建設」

 第99回EVENING THEATER 「日本初の地下鉄建設」を見に四谷まで出かける。  この映画は東京メトロ銀座線(上野~浅草間2.2km1927年(昭和2)12月30日開業)を施工した大倉土木(現大成建設)が作った当時の建設工事を記録した無声映画「東京地下鐡道工事及実況」をデジタルリマスターし、工法の解説や、建設に携わった技術者…
コメント:0

続きを読むread more