テーマ:ニュース 政治

今日のニュースから 奄美大島住用町&岐阜県御嵩町 

 今日のTVニュースで報じられていた奄美大島の豪雨災害と岐阜県御嵩町の地盤陥没事故,いずれも訪れたことのある場所であり他人ごとではなく心配,気がかりなことである。  奄美大島の住用町は,仕事で何度も通過した町(当時は”村”であった),4年前には,ニュースで報じられていた「住用道の駅」にも寄っている(トラベル日記「奄美大島」参照)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国という国は,警戒すべき国だ!

 尖閣列島沖で海上保安庁巡視船に体当たりした中国人船長が,処分保留のまま釈放されたと言う。 「”粛々と”国内法に基づいて進める」というので,民主党政府もなかなかやるなと思っていたのだが,なんと何と中国側の恫喝に耐えられなくなって,ギブアップしてしまった。なんとも憤懣やるかたない顛末となった。  そもそも,尖閣列島は,昔からの日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島・長崎で二重被爆された人が居られたとは!

 今日は長崎平和記念日。 一昨日のTV番組「二重被爆・山口彊さんの歩んだ道」で,広島と長崎の双方で被爆した人が居られた事を知った。 約60年間,被爆経験を語らずにいたが,息子の原爆症による癌での死亡をきっかけに,89歳になってから「語り部」を始めたという。その核兵器廃絶に向けた思いを若い人に引き継いで行って貰いたいと云う活動の記録と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

65回目の広島原爆の日

広島は被爆から65年の原爆の日を迎えた。 平和記念式典には,国連事務総長・核保有国である米国・英国・フランス・ロシアの代表を含め過去最多となる74カ国の代表が参列し,核廃絶に向けた国際的機運の高まりを反映する式典となったという。  注目された人たちの言葉:  ● 秋葉広島市長 「米国の核の傘からの離脱と非核三原則の法制化,核兵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more