パクチーを収穫

 9月の終わりごろ種を撒いたパクチー(英名:コリアンダー中国名:シャンツァイ・香采)が、ほぼ20cm近くに育ち今日収穫し、所用で息子宅に訪れたついでに、子供のくせに何故かこれが好きだという孫2号に持って行った。葉や茎に独特の香りがあるパクチーと出会ったのは、35年ほど前タイバンコックの屋台で立ち喰いしたクイッティアオ(コメから出来た麺)、これがものすごく美味しくてかつ安い(一杯20円くらい)麺に入っているパクチーの香りが何とも食欲をそそること甚だしい。それ以来、私はパクチーの大フアンとなった。ふと立ち寄った大型小売店の花・野菜の種売り場でパクチーの種を見つけ、本来は春撒き初夏収穫がおすすめなのだが、東京あたりの気候では初秋撒き晩秋収穫も可能だとのことで
初めてのパクチー栽培の挑戦、見事収穫を迎えた。さあ~ておそば・スパゲッティ・カレーライス・スープetcで楽しむことにしよう。
DSC_0002_01.JPG

この記事へのコメント