写真展に二点も入選しちゃった

 身体不調につき趣味の写真をやめることにしたが、”きっちりと気持ちの整理を付けるあるいは何かメモリアルイベントにしよう”と思い、写真を始めた頃通信教育を受けたNHK学園生涯学習教室写真講座が毎年行っている写真展に応募することにした。応募作品は一昨年に撮影した2点、どちらかが入選すればよいかなと思っていたのだがなんと2点とも入選との通知があった、想定外の高額出費となるのがちと痛いが喜ぶべきであろう。大きなサイズに引き伸ばして木製マットパネルに収まったわが最終の作品を部屋に掲げて楽しみことにするのも悪くはない。まあ有終の美を飾れたゆうべきか!
写真展は来年2月中旬、六本木東京ミッドタウン富士フィルムフォトサロンで。

この記事へのコメント

2021年01月31日 00:52
ここは見落としていました(゜o゜)
スゴイですね~!! 流石です。2月中旬の六本木東京ミッドタウン富士フィルムフォトサロンの詳しい情報をいただければ嬉しいです。
軽くなったカメラで益々素敵な作品を楽しんでください(^^)v
姪ーる
2021年02月13日 11:56
写真展2/12 初日に行きました。370点の中から”おじい”の作品2点を探し出す
のは大変かと思いきや、出品者名五十音順に整然と展示してあり、すぐにたどり着きました。「きらめく早苗田」水田に映った雪が残る山・緑の早苗が美しい、点景の白の軽トラが生活感があって爽やかな作品でした。「落花流水」はどうやって撮影したのでしょうか?ピンクの流動する水模様!他の方の作品「錦のさざなみ」もテーマが同じようで・・でも「落花流水」に軍配を上げたいな。
 富士フィルムフォトサロン、六本木・・田舎者にはびっくりの洗練された処でした。
うーさん
2021年02月14日 20:39
入選おめでとうございます。
今日ミッドタウンに行って、拝見してきました。
展示数が多いので探し出せるか不安でしたが、50音順に並んでいたので助かりました。落花流水のマゼンタが美しかったです。
せっかくFUJIFILMのフォトサロンに行ったのでフジの望遠レンズを眺めてきましたが、見るからに重そうで、もちろん高そう。もっと軽量コンパクトな望遠レンズを出してほしいなぁと、見るだけで帰ってきました。